職場の魅力職場の魅力

地元のお客様が仕事の“先生”。
お客様との交流が、
やる気をあげる職場の環境。
PROFILE Iさん 28歳PROFILE Iさん 28歳

PROFILE

Iさん 28歳
2009年入社 
DCMダイキ 八幡浜店

■ お客様のほとんどと
顔見知りになるほど地域密着

DCMダイキ八幡浜店のお客様は、地域のお客様が中心。中には毎日のようにご来店いただけるお客様もいらっしゃいます。ホームセンターの仕事に復帰してから、それまでのレジ・接客のほかにサービスカウンターや自転車コーナーまで担当するようになって、わからないこともふえてしまったんですが、店長や同僚のみなさんに教えていただきながら、一つ一つ覚えてきました。
実は一番の先生は、お客様。DCMダイキのようなホームセンターにいらっしゃるお客様は、ご自分でモノ作りをされている方も多くいらっしゃいます。専門的な知識も豊かなんですね。そうしたお客様にわからないことは素直に聞いてみると、とてもわかりやすく教えていただけます。
お客様のアドバイスは、しっかりと受け止めて次回に活かすように努めますので、知識の吸収も早くなります。
地域密着型の店舗だからこそのお客様とのコミュニケーションに、私自身の仕事の領域も広げてもらっているように思います。 そうして知らなかったことを覚えたり、できなかったことができるようになったりするのはやはりうれしいですね。作業を覚えたら、お客様に商品の説明もしっかりできるようになると実感しています。お客様に聞かれて「わからないので係を呼びますね」ではなくて、その場で自分で対応できると達成感が違います。それが結果としてお店の評価にもつながると思いますので、もっともっと自分でできることをふやしていきたいと思っています。

■ 店長や同僚とのチームワークの
良さも働きやすさに

DCMダイキ八幡浜店のスタッフは、社員もアルバイト・パートも年齢の幅は19歳から50歳代くらいまでと幅広いのですが、とてもチームワークがいいと思います。でも、それはDCMダイキ八幡浜店に限らず、以前のお店でも感じたことなので、DCMダイキ全体にいえることかもしれませんね。
コミュニケーションがしっかりとれているので、たとえば短時間でのパートの方の仕事はもちろん、前日からの業務の引き継ぎもスムーズですし、もし、何かトラブルがあっても周囲がサポートするので安心して仕事ができる環境だと思います。
今は私も含めて、スタッフのみんながいくつかの担当を兼務している状態です。でも、私自身はそれによっていろんなことを学べるのでとても楽しいです。新しくアルバイト・パートの方に入っていただけたら、私が教えていただいたようにしっかりとアドバイスしたいと思います。そのためにも、もっともっといろんなことを覚えて、できるようになりたいですね。

■ 同僚との休憩時間は
仕事の情報交換の場

私の復帰にあたって、応援してくれた同僚のパートの方は、私が一時退職したあともDCMダイキで頑張っていて、今は事務全般を任されています。私にとっても良い相談相手ですが、入社歴も長いので、店長をはじめ社員の皆さんにも頼りにされている存在です。仕事を覚えて知識をふやしていくことで、できることがどんどん広がっていく。レジや販売や接客だけではなく、店舗運営に必要な事務のお仕事も任されるようになる。同僚のパートの方の活躍ぶりをみていると、そうしたことを目標にしたいと思いますね。
ランチの休憩時間は同僚との楽しい会話の時間。たわいのないお話が中心ですが、仕事の相談をすることもありますね。わからないことやうまくいかなかった時にアドバイスをもらったり。その時の話がヒントになって、お客様にご説明する時に活かすこともあります。楽しみながら情報交換できる大切な時間です。刺激にもなりますね。
DCMダイキ八幡浜店は向上心のある方たちが多い職場ですので、私も負けないように頑張っていきたいと思っています。